盗撮に関する質問1

【横パLO】盗撮バナー案.pngのサムネール画像のサムネール画像

質問

エスカレーターで数段したから女子高生のスカート内を盗撮し捕まりました。被害者 は事件を知らずその場を立ち去り被害者無し、被害届け無しの状態で検察へ送検され ます。数年間通勤日は毎日のように盗撮行為を行ないました。他のSDも数枚押収され 携帯は手元に戻りましたがSDカードは任意で押収判決後に破棄だそうです。初犯では ありますが余罪がある場合どのような判決が下されるのか反省とともに精神的に限界 ですのでご相談させていただきました。宜しくお願い致します。

回答

被害者が見つからなくても、警察に逮捕されたような場合は立件可能です。 恐らく本件では、罰金刑(30-50万円程度)になるのではと思います。 余罪が別件として立件されることはまずないと思いますが、情状の一部として、事実 上今回の処分(罰金額)に影響を与えそうです。

質問

盗撮というのは、どの様な罪になるのでしょうか。

回答

エスカレーターに乗ったときに、スカートの中を携帯などで撮影する行為は、 通常は各都道府県の迷惑行為防止条例で罰せられます。

 

質問

盗撮の場合、逮捕や勾留までされるのでしょうか。

回答

初犯であって、特別な器具を使用していない場合は、逮捕勾留される 可能性はかなり低いと思われます。 その様な場合でも、、否認している場合には、逮捕勾留されやすくなることは否定できません。 なお、東京などでは、最近(2011年8月現在)は、だんだんと勾留され ない方向に実務の運用が変わってきていることは言えます。

 

質問

盗撮の場合、不起訴にしてもらえる場合もあるのでしょうか。

回答

盗撮の場合、犯行状況なども考慮されますが、不起訴になる かどうかは、被害者側との示談が出来ているかが大切です。 初犯の場合、被害者側が許してくれた場合、不起訴となる可能性が高いものと思われます。

 

質問

盗撮の示談というのは、比較的出来やすいのでしょうか。

回答

被害者の年齢や、犯行態様などによっても違ってきますので、 一概には言えません。 一般的に、被害者が高校生以下であると、親が怒っている場合が多く、 示談をすることはおろか、賠償金を受け取ってもらえることも 困難な場合が多々あります。

 

質問

示談が出来ない場合、絶対に処罰されるのでしょうか。

回答

必ずしもそうは言えません。 当事務所で現実に行った案件でも、示談ができなくてもそん賠償を受け取って 貰うことで不起訴にしてもらえたことは何回もあります。 さらに、損害賠償も受け取ってもらえない場合でも、贖罪寄付をすることで 不起訴にしてもらったケースもあります。 さらには、贖罪寄付もない状況でも、本人の深い反省を認めて貰い、 不起訴となったケースもありました。

 

質問

罰金刑の場合、幾ら位支払うことになるのでしょうか。

回答

初めての罰金でも20~30万円程度が普通だと思われます。

質問

示談の場合、示談金はどのくらい支払うものなのでしょうか。

回答

少し前までは、5万円程度の示談金で終わらせることもありました。 しかし現在では、最低でも30万円は支払う必要があります。 示談金が30万円以下となりますと、罰金より安く済むということで、 検察官に問題視されることになります。結果として、示談は出来たが、 罰金刑に処されるということも起こりえます。 

 

質問

被害者が、損害賠償としてお金は受け取るが、盗撮の犯人を許すこと はできないといっています。この場合は、お金を支払っても、罰金刑など はまぬかれないのでしょうか。

回答

相応のお金を受け取ってもらえた場合、たとえ被害者が許さないと言って いても、不起訴としてもらえる可能性は出てきます。その辺の所は、弁護人 の方で予め検察官に連絡して、おうよその感触を掴んでから、損害賠償 を行うことになります。

 

質問

夫が盗撮して逮捕されたようです。 とりあえず勤務先には休む連絡を入れましたが、その後何をすれば いいかわかりません。 今後の流れもわかりませんし、一般的にはどうなるのでしょうか。

回答

まずは、詳しい情報を集めることです。警察で聞けば、刑事さんにも よりますが、ある程度は教えてくれます。また、当番弁護士など頼めば、 一回はご主人に会って、話を聞いてきてくれます。 特別の器具を使っての盗撮などですと、かなり深刻な話になります。 また、これまでに同種の事件を起こしている場合なども、簡単には終わ りません。 どちらにしても、10日間の勾留とされる可能性はかなりあります。 さらに、盗撮した写真が家のコンピューターなどに入っているのでは ということで、家宅捜索などされる可能性(場合によっては会社にま で行くこともあります)も否定できません。 弁護活動としては、出来るだけ早く盗撮の被害者にお詫びすることが 重要になってきます。

 

質問

私は恥ずかしながら盗撮で警察の取り調べを受けてたった今帰宅したところです。 ちなみに2年前にも盗撮で現行犯逮捕されて20万円の罰金刑を受けました。 今回はお酒に酔ってたとはいえ悪い性癖が出てしまいました。 2回目ですし懲役も免れないのかと思うと自分のことより家族、会社の方に大変な迷惑をかけてしまうと苦しくて何もできません。 死にたいです。 もちろん自分のした、とんでもないことにより一番傷ついてしまわれた被害の方への謝罪は今すぐにでもしたいです。 藁にもすがる思いで相談させていただきました。

回答

2回目の盗撮ということは、確かに深刻に考えるべき問題です。 だからと言って、実刑判決が出て刑務所に行くことになる可能性は、かなり低いはずです。 一般的には、もう一度罰金刑となるか、公訴提起されて正式裁判となっても今回は執行猶予が付くものと思われます。 その意味からは、必要以上に心配する必要はありません。 ただ、被害者の方にお詫びしたいという気持ちは大切ですし、お詫びした結果として、処分が少しでも軽くなることも期待できるとは思います。 以上、ご参考まで。

 

質問

はじめまして。 ホームページ見てメールさせていただきます。 自分は3年前に携帯電話で女性のスカートの中を盗撮し10万円の罰金刑になりました。 初犯です。本当に心から反省しました。 これは前科になるのでしょうか? また、結婚を考えている彼女や、親族に就職の影響はあるのでしょうか?

回答

罰金の前科になります。 ただ、罰金の場合、市町村の犯罪人名簿の記載が、5年でなくなります。 そうしますと、事実上その記録は、人の目に触れることはなくなるわけです。 戸籍には犯罪の記録など記載されませんので、結婚には特に障害はありません。 (犯罪を犯していないことの証明を彼女が要求するなら別ですが。) 親族の就職には、全く影響ありません。 特に心配することはないので、今後二度とそのようなことをしないよう注意 すればよいと思います。 以上ご参考まで。

 

質問

デパート内で女性店員のスカート内を盗撮をしたという疑いで、警察に連行されました。 やったと素直に言わなければ何日も帰れないと脅され、やむなく承認しました。 警察では経緯書のようなものを書かされました。 指紋も取られました。 相手側は忙しいから、かまってられないという理由から2時間程で開放されました。 初めての事で、今後が不安です。 「今後は注意しろよ」と言われて出てきましたが、この後何かあるのでしょうか? ネットを見ると罰金等の話も出ています。

回答

被害者が忙しいということで、被害届も出ていないようでしたら、これで全て終わる 可能性もあります。 ただ、通常は検察庁に事件が送られて、最終的には罰金刑で終わる方が普通だと思わ れます。 気になるようでしたら、警察に連絡して確認してみたらどうでしょうか。教えてくれ ないかもしれませんが、ダメでもともとですし。 以上ご参考まで。

 

質問

相談に乗って下さい。 恥ずかしながら今回盗撮の現行犯で逮捕されました。後日、警察に事情聴取で呼び出 される予定になっています。 私は過去にも一度痴漢で逮捕され、起訴猶予処分となっています。 この場合、どのような流れで事件は推移していくのでしょうか。やはり、起訴されて 罰金もしくは懲役ということになるのでしょうか。また被害者の方と示談することは 今回は有効に働くでしょうか。 申し訳ございません。教えてください。

回答

恐らく、1-2回警察で調書をとられた後、検察庁に送られ、最終的には罰金刑で終 わる可能性が高いと思います。 期間的には、事件の込み具合により何とも言えませんが、3-6か月程度で終わるこ とが予想されます。 示談したうえ、相手方女性が「許す」と言ってくれるならば、再び不起訴となる可能 性も残っているのではと考えます。 以上、ご参考まで。

 

質問

先日、銭湯で同性(男性)の盗撮をおこなってしまい、見つかってしまいました。 その男性に厳重注意され、さっさと消えろといわれ、帰路につきましたが、途中 怖くなり、盗撮したデジカメとメモリーカードを竹やぶの中に捨ててしまいました。 過去に何回か成功して調子にのってしまいました。 罪の意識とばれるのが怖く、警察に自ら盗撮をした事実を話にいきたいのですが・・・ 1.警察ではどのような取り調べがあつのでしょうか? 2.過去に犯罪は起こしたことはないのですが、逮捕されるのですか? 3.職場には通報されるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

回答

今回は、既に事件にならずに終わったようですね。 それならば、何も自分から警察に行く必要はないと思います。 また、警察でも、事件として取り上げてもらえない可能性が高いと感じます。 以上を前提に、ご質問に回答します。 取り調べをやるのならば、まずは貴方から事情を聞くことから始まります。 仮に事件となるのならば、現場にも行くでしょうし、被害者にも話を聞くでしょう。 自首した場合、本件で逮捕される可能性は非常に低いと思います。 職場には特に通報などされません。 以上、ご参考まで。

 

質問

店で盗撮をし、捕まりました。捕まったのは今回で3回目です。 1回目は10日間勾留され家宅捜索を受けました。30万円の罰金を払いました。 2回目は捕まった日に帰してもらい、起訴後被害者と連絡をとり慰謝料を払いました。 このときも30万円の罰金を払いました。 そして今回は、捕まった日にやったことを認める上申書を書いて帰してもらえたので すが、後日呼び出しが来るとのこと。 警察の方が来られたときには被害者も目撃者も立ち去っていなくなっていましたが、 防犯カメラには犯行の様子が映っていました。 警察の方は、事件化するかどうかまだわからないと言っていました。 1.呼び出しが来た場合、呼び出しの日から逮捕、勾留ということになるのでしょうか? 2.起訴になるまでに、何をしたらよいのでしょうか? 3.今回で3回目ということなので、裁判になるのでしょうか?

回答

盗撮事件で、現行犯で逮捕等されていない以上、後から逮捕される可能性はかなり低 いと思います。 今後二度としないために、自分として出来る限りのことを、具体的にしておくべきでしょう。 (カウンセリングを受けるとか) 3回目ということから考えますと、正式裁判になる可能性は十分にあるのではと思います。 以上、ご参考まで。

 

質問

この月曜に盗撮で捕まりました。 被害者は特定されえず、現在いません。 素直に認めたため、警察署長あての上申書?を書き、警官立会いのもとその場で写真 を消し、身元引受人として母親に来てもらい帰りました。顔写真や、証拠写真は撮ら れていません。 その際、警官いわく、警部?に聞いたところ、初犯で素行良好のため、微軽罪で処理 すると言われ、日常生活に問題なく戻ることが可能で家族内で処理できり範囲と言わ れました。 これから、何か起こることがあるのでしょうか? また、何か生活に影響は出ますか? 前科前歴はつくのでしょうか? また、このことが他人にばれることはあるのでしょうか? とても後悔しております。

回答

微罪処分で終わらせてもらえんたということですから、これで全て終了したと考えて よいと思います。 特に前科等の心配もありません。 特に外部に向かって発表などありませんので、生活への影響も考え難いです。 以後、二度としないように気を付ければ足ります。 以上、ご参考まで。

 

質問

この水曜に盗撮で横浜鉄道警に捕まりました。内容はカメラ付携帯でエスカレーター 盗撮です。 過去に逮捕や取調べ等の経験もなく初犯ですが、盗撮行為は6回目で証拠動画は携帯 に残っていました。 すぐに認めたため、警察署長あての上申書・調書を書き、身元引受人を呼び帰りまし た。顔写真や指紋、実証検分?も行いました。 調書の際に、年齢(25歳)や月収(20万)なども聞かれました。 また、その帰り際、警官から3~6ヵ月後に検察から出頭の連絡が来る。そのとき罰 金を払うことになるだろう。と言われました。今日も問題なく日常生活に戻ることが できましたが、不安です。 これから、何か起こることがあるのでしょうか? また、何か生活に影響は出ますか? 罰金はどれくらいなのでしょうか?前科前歴はつくのでしょうか? また、このことが他人にばれることはあるのでしょうか? ご回答よろしくお願いいたします。

回答

このあとは、恐らく警察の言う通りになると思われます。(検察庁に呼ばれて、罰金 を支払えば終わりで、それ以上のことは無いはずです。) 罰金になっても、戸籍に載るわけでもありませんし、通常は誰かに知られるわけでも ありません。従って、特に生活には問題は生じません。 罰金は、30万円程度のはずです。それにより、罰金の前科一犯となります。検察と の交渉、被害者へのお詫びなどで、不起訴に出来る可能性はあります。(当方で受任 した案件ですと7割以上は不起訴になっています。) ただ、先ほども言いましたが、まず人に知られることはありませんので、仮に罰金と なっても、自分の気持ちだけの問題となります。 以上、ご参考まで。

 

 

盗撮に関するコンテンツ

盗撮について(解決までの流れ)

盗撮で事情聴取されたら

勤務先に盗撮で逮捕されたことをバレないようにするには(盗撮で逮捕された際の勤務先への対方法)

夫(息子)が盗撮で逮捕されたら

盗撮被害者への対応について

被害者不明の盗撮事件

盗撮していないのに逮捕されてしまった(盗撮冤罪)

スマートフォンでの盗撮が増えています


弁護士費用

初犯の盗撮事件

着手金 20万円

報酬金 50万円

報酬金は、不起訴の場合に発生。罰金になった場合には発生しません。
※消費税・実費・日当等全て込み
 

盗撮に関する質問

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22  23  24    25   26                       
 

【横パLO】盗撮バナー案.pngのサムネール画像


盗撮事件の解決事例

1.検察官によって処分が違う? 他の事例を見せて不起訴となった事例

2.被害者不明で示談ができず、しかし不起訴になった盗撮事件

3.自首をして、不起訴になった盗撮事件

4.二人を撮影した盗撮事件

5.上半身の盗撮事件

6.被害者不明で不起訴となった盗撮事件

7.罰金寸前で示談が成立した事例

8.新幹線内での盗撮の事例

9.一度破談になってから示談が成立した盗撮事件

10.長くかかったが穏便に解決できた盗撮事件

11.診療費分以上を上乗せして示談した盗撮事案

12.三人を同時に撮影した盗撮事件

13.盗撮前科のある被疑者の盗撮事件

14.以前罰金刑になっていた盗撮事件

15.贖罪寄付により不起訴となった事例

16.示談も寄付もしないで、不起訴となった事例

17.受験直前の高校生への盗撮事件

18.示談できなくても、不起訴になった盗撮事案

19.被害者が特定できないため示談できなかったが、贖罪寄付で不起訴になった盗撮事案

20.地方からの出張で気が大きくなり起きてしまった盗撮事件

21.被害者と示談できなかったが、贖罪寄付で不起訴になった盗撮事案

22.被害者が特定できていたにも関わらず示談せず不起訴となった事例

23.設置型の盗撮、被害者が不明だったが不起訴を獲得した事例

telfree.png当事務所では来所いただく前に電話相談を無料で受け付けています。気になることがある方はお気軽にご相談ください。
なお、上記フリーダイヤルは受付専用となっております。お名前とお電話番号をお伺いして、後ほど弁護士から折り返させていただきます。そのため、折り返しのための情報を頂けない場合には対応できませんので、ご了承ください。

弁護士にメールで相談

ご質問がある方は、ご遠慮なくメールで質問して下さい。
サイトに掲載するという条件の下、メール相談(無料)を受付けます。
メール相談クリックバナー.PNG

メール相談への感謝の声をいただきました(こちらをクリックしてください


当事務所が解決した事件の一部を掲載しました。

解決事例

 

刑事事件は経験豊富な横浜パートナー法律事務所の弁護士に。

 

  • 自首を考えている
  • 逮捕・勾留されたくない
  • 前科を付けたくない
  • 釈放・保釈して欲しい
  • 執行猶予をつけて欲しい
  • 無実を証明したい
  • 会社をクビにされたくない職場・学校に知られたくない
  • テレビや新聞などに報道されたくない
  • 医師など資格保有者の方、公務員の方へ
  • 依頼されたお客様の感謝の声
  • 当事務所の解決事例
  • 刑事事件の弁護士の選び方
  • 当事務所の弁護活動方針

刑事事件別一覧

弁護士法人 横浜パートナー法律事務所について

弁護士紹介

 

弁護士の役割

 

弁護士費用

解決事例

 

相談から解決までの流れ

 

事務所所在地

 

ImgTop11.jpg
当事務所では来所いただく前に電話相談を無料で受け付けています。気になることがある方はお気軽にご相談ください。
なお、上記フリーダイヤルは受付専用となっております。お名前とお電話番号をお伺いして、後ほど弁護士から折り返させていただきます。そのため、折り返しのための情報を頂けない場合には対応できませんので、ご了承ください。